NEW

AJCC(G2)ミッキースワローに「悪影響」?前相棒が「未成年飲酒騒動」から転落……藤田菜七子との”ダブル破局”でドロ沼の騎乗停止

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「同じ美浦所属の同期ということもあって、菊沢一樹騎手と藤田菜七子騎手は普段から2人で食事に出掛けるほどの仲でした。あの飲酒騒動も、発端は菜七子騎手の誕生日祝いをするためだったとか……。しかし、一樹騎手の泥酔がJRAに発覚したことでスキャンダルに発展。まさに百年の恋も一時に冷めるというやつでしょうね……」(同)

 とはいえ、シーズンはまだ始まったばかり。幸い騎乗停止期間も2日間で、今週から復帰となる菊沢一樹騎手は、あと4勝すれば待望のG1騎乗も可能となる。

 公式Twitterは飲酒騒動直前の7月を最後に更新が止まったままと、痛々しい状態で放置されているが、それまで数多くのミッキースワロー絡みのツイートに反応するなど、菊沢一樹騎手の本馬に対する特別な期待の跡が窺える。

 ただ、そんな淡い思いとは裏腹に、本人の想像以上のスピードで出世を果たしたミッキースワロー。今や関東の大きな期待を背負う”ツバメ”は、もう手の届かないところに飛んで行ってしまったようだ……。

AJCC(G2)ミッキースワローに「悪影響」?前相棒が「未成年飲酒騒動」から転落……藤田菜七子との”ダブル破局”でドロ沼の騎乗停止のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!