NEW

パチンコ企業「ゆるキャラグランプリ」を席巻!? 業界を超える「PR活動」がもたらす効果とは……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 なんと、「企業その他部門」においてパチンコ企業2社がランクイン。一時期よりゆるキャラブームが落ち着いた昨今、積極的な活動にパチンコホールの上位入賞という結果は自然な流れかもしれない。

 ランクインを果たしたのは、マルハンの人気キャラクター「にゃんまる」だ。初参加にして3位に入賞する健闘を見せた。その感謝の気持ちとして2018年1月31日まで、「応援感謝キャンペーン」が開催中。全国店舗で併設されている飲食店「ごはんどき」のラーメンが、1年間毎日1杯まで無料となる「にゃんまるどんぶり」のプレゼントなど、ファン目白押しのキャンペーンが行われている。

 そして見事、2位を受賞したのが関西を中心に展開する「ベラジオ」のイメージキャラクター「えがおん」だ。一般企業を差し押さえた大きな要因は、同社が以前から行っている業界を超えた、社会活動にある。2016年、同社は大阪府を本拠地とするサッカークラブ「FC大阪」とオフィシャルパートナー契約を締結した。その試合に「えがおん」が応援に駆け付け、試合を盛り上げる。また地域のフットサル大会にも参加するなど精力的に活動している。その結果、大阪のご当地キャラとして知名度を挙げたのである。

 世間のパチンコへのイメージは、お世辞にも良いとは言えない。古くから指摘されている換金問題、昨今取り沙汰されているギャンブル依存症問題など、パチンコ業界が抱える問題は山積みだ。

 ただ、すぐにでも実行できる「ゆるキャラ」といった社会活動、そしてその企業努力は、パチンコへのイメージを少しでも向上させる手段の1つといえるのではないだろうか。
(文=編集部)

パチンコ企業「ゆるキャラグランプリ」を席巻!? 業界を超える「PR活動」がもたらす効果とは……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!