NEW

『はじめの一歩』一歩が「引退」宣言。衝撃の展開も残された「逃げ道」に疑い

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『はじめの一歩』一歩が「引退宣言」で連載終了!? 衝撃の展開も残された「逃げ道」の画像1

 24日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)に掲載された『はじめの一歩』。ついに主人公・一歩が「引退宣言」をしたと、話題になっている。

 ゴンザレス戦、そしてゲバラ戦で2連敗を喫した一歩。試合中に「パンチドランカー症状」を自覚する場面もあり、敗戦後は選手としての一歩が「終わった」といった趣の描写がひたすらに続いた。

 そして今週号、家に帰って恋人(?)クミを家まで送り、翌日病院へ。医者からも危険といわれたが、身体は健康だったようだ。それを鴨川ジムに報告し、一歩は「引退します」と宣言する……。

 最後には一歩をボクシングの世界に導いた鷹村守が粋な台詞を語るなど、完全に「次回、最終回」であってもおかしくはない内容。

 このまま一歩は引退、それとともに作品も終了、となってしまうのだろうか。

「マガジン編集部は昨年Twitterで『連載は続く』と語っていましたが、一応1月まででも『続いている』ということにはなりますからね、終わる可能性もあるかもしれません。

『はじめの一歩』一歩が「引退」宣言。衝撃の展開も残された「逃げ道」に疑いのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!