NEW

『アメトーーク!』激アツ「島耕作」芸人! 「スーパーサラリーマン」はパチンコでも大成功!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の人気トーク番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)。25日の放送は、累計4000万部以上を誇る『島耕作』シリーズを愛する「島耕作芸人」である。

 会長まで登りつめた島耕作の歴史や、彼を取り巻く女性など、連載35周年となる人気作品の魅力を余すことなく紹介されるようだ。

 初芝電産に勤める島が、社内の派閥抗争とは距離を置きながら出世するという団塊世代の「あこがれ」が描かれている『島耕作』シリーズ。テレビドラマだけではなく映画化・ゲーム化されるなど、さまざまな分野で取り上げられてきた。

 そんな超人気漫画が、パチンコ業界にも参戦していることをご存知だろうか。

『CR島耕作L-TX』(ニューギン)

■大当たり確率:約1/329
■賞球数:3&4&14&15
■ラウンド数:16R(10カウント)、14R(9カウント)
■平均出玉:16R(約2100個)、14R(約1665個)
■確変突入率:60%
■時短回数:大当り終了後100回

 2006年にニューギンから登場。原作のワンシーンを各種予告演出、リーチアクションで再現するなど『島耕作』ワールドが全開だ。

 最大の特徴は「島・耕・作」いずれかの漢字が数字図柄に隠された「スペシャルマイティー図柄」である。漢字図柄が関わればリーチや大当たりのチャンスがあるという、今までになかったリーチ感を味わうことができる。

『アメトーーク!』激アツ「島耕作」芸人! 「スーパーサラリーマン」はパチンコでも大成功!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!