NEW

横山典弘騎手の「ぷりこめ詐欺」に批判殺到!? “天災騎手”の独特感性による「指示無視」に調教師も愕然……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 これまでも数々の独自の感性により、時に目が覚めるような会心の勝利を、はたまた不可解と述べざるを得ない惨敗劇を繰り返してきた横山典弘騎手。集団から大きく離れた位置取りで競馬する代名詞「ポツン」に至っては、福永祐一騎手をして「ノリさんしかできない」と言わしめる、あまりにも大胆な騎乗だ。

 ただ、それゆえに馬券を購入するファンからすれば、何をするかわからない「最も扱いにくい騎手」として名が知れ渡っている。

 実際に今回のレースでも戦前から「馬は信頼できるが騎手が……」「まともに走れば勝てるから、頼むから普通に」とプリンシアコメータの鞍上が横山典騎手であることを懸念する声もあった。そういったファンからすれば、今回は「案の定」といった結果になるのだろうか。

 とはいえTCK女王盃から、わずか3日前のAJCC(G2)では1番人気のミッキースワローで大きな展開的な不利がありながら、早めの競馬でしっかりと2着を確保するなど、ベテラン騎手らしい冴え渡る騎乗を見せることも多い横山典騎手。

 だが、それがまたファンを深く深く悩ませているのかもしれない……。

横山典弘騎手の「ぷりこめ詐欺」に批判殺到!? “天災騎手”の独特感性による「指示無視」に調教師も愕然……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!