NEW

パチスロ「NO1」は? 「パチンコ&パチスロ大賞」開催記念パチスロ名機を振り返る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 また、本機最強の特化ゾーン「アテナフリーズ」は、発生した時点で1000G以上の上乗せが確定。爆裂機の代表格『ミリオンゴッド』シリーズに匹敵する出玉感と言えるだろう。

 中古価格は2018年1月に大台300万円を突破。他を圧倒する評価を得ることに成功した『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』が、大賞候補であることは疑いようがない。

『押忍!番長3』(大都技研)

パチスロ「NO1」は? 「パチンコ&パチスロ大賞」開催記念パチスロ名機を振り返る!の画像3大都技研HP」より

■ 出玉感 ■☆☆☆☆
■ゲーム性 ■☆☆☆☆
■サウンド ■☆☆☆☆
■ 人気  ■☆☆☆☆

 苦戦が続いていた5.5号機の印象を大きく変えた1台。パチスロ界を長年支えてきた超人気シリーズ『押忍!番長』最新作を外すことはできない。

 注目したいのは、従来の当選システム「ゲーム数管理」が「ベル管理」に変化を遂げ「ベル」に重きが置かれた点だ。そしてそれは、ART「頂JOURNEY」も同様。ベルの「引き」「タイミング」次第では大量出玉を可能にした仕様と表現できる。

 ART複数ストックに期待できる「超番長ボーナス」も搭載しており、番長シリーズにふさわしい出玉性能も秘めている本機。シリーズの魅力はそのままに、新たな要素が加わり進化発展することに成功した。現在もホールで活躍する『押忍!番長3』にも十分チャンスはあるだろう。
(文=編集部)

パチスロ「NO1」は? 「パチンコ&パチスロ大賞」開催記念パチスロ名機を振り返る!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!