NEW

武豊エアスピネルにまたも「暗雲」中山記念回避で順調に行かず「リベンジ」も果たせず……

【この記事のキーワード】

, ,

武豊エアスピネルにまたも「暗雲」中山記念回避で順調に行かず「リベンジ」も果たせず......の画像2

「そしてマイルCSではピンチヒッターとしてエアスピネルに騎乗したR.ムーア騎手があわやG1初制覇となる好騎乗を見せました。そのため、今後は手綱が戻らないと多くの人が思っていたようです。

 しかし、ムーア騎手は短期免許で来日しただけで通年での騎乗は不可能。そのため陣営は、これまでの経験や実績を考慮した結果、武豊騎手に任せるのが一番だと判断したようです。武豊騎手も名誉挽回のためにぜひとも出走して結果を出したいところだったと思いますが、今度は馬のケガで出鼻をくじかれる形になってしまいましたね。中山記念には昨年のマイルCS覇者であるペルシアンナイトが出走予定で、リベンジのチャンスでもあったんですが……」

 今回、無念の回避を発表したエアスピネル。今後は4月22日に京都競馬場で行われるマイラーズC(G2)で復帰し、6月3日に東京競馬場で行われる安田記念(GI・芝1600m)に向かう予定だという。

 黄金コンビ再結成が先送りにされてしまった武豊騎手とエアスピネル。次走では5度目の勝利を飾り、勢いそのまま安田記念で悲願のG1初制覇を達成してもらいたいものだ。

武豊エアスピネルにまたも「暗雲」中山記念回避で順調に行かず「リベンジ」も果たせず……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!