NEW

パチスロ「押忍!番長」誕生理由に驚愕……数々の名作を生み出してきた「黄金タッグ」とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「押忍!番長」誕生理由に驚愕......数々の名作を生み出してきた「黄金タッグ」とはの画像1

 人気ゲーム『ロックマン』(エンターライズ)がパチスロで検定を通過したことが、ファンの間で大きな話題を呼んでいる。

 今回手掛けたメーカーは『バイオハザード』や『モンスターハンター』など、ゲーム版権に定評ある。数多くのゲームソフトとタイアップしてきた実績あるメーカーだ。2Dスクロールゲームを代表する『ロックマン』の世界観を、どうパチスロに落とし込むのか期待したいところである。

 このような「ゲーム版権×パチスロ」は、古くから密接な関係性であることはご存知だろうか。

 直近では、累計出荷本数100万本を突破した『戦場のヴァルキュリア』(サミー)がパチスロで登場するなど、ゲームコンテンツはタイアップ機種に欠かせない存在になっているのだ。

 そこで今回は、「大人気ソフト」から「原点がゲーム」といった、ゲームを題材にした機種をご紹介したい。

ゲームと”初”コラボした機種とは

 1998年、ゲームメーカーのコナミとパチスロメーカーのオリンピア(当時、平和とは別組織)が共同開発した、『リトルパイレーツ』がゲーム版権”初”となったパチスロだ。ただ、機種名のゲームソフトは存在していない。

パチスロ「押忍!番長」誕生理由に驚愕……数々の名作を生み出してきた「黄金タッグ」とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!