NEW

武豊クリンチャー新コンビに賛否両論? 「電話無視」疑惑浮上だが、これも「キタサンブラック効果」か

【この記事のキーワード】, ,

武豊クリンチャー新コンビに賛否両論? 「電話無視」疑惑浮上だが、これも「キタサンブラック効果」かの画像2

「昨年のキタサンブラックの存在はやはり小さくないかもしれません。武豊×北島三郎というコンビも人気に拍車をかけた部分があるでしょうが、目立った血統ではないキタサンブラックの活躍にロマンを感じたファンは多かったはず。

クリンチャーもまた、他に目立った活躍馬がいないディープスカイ産駒。オーナーとしても『武豊騎手が乗ることで自分の馬にも注目が集まる』といううれしい状況が起こり得る。社台グループでなければ、今後もこうした動きは活発化してくるかもしれません」(同)

 先日コパノリッキーの引退式で、オーナーの小林祥晃氏は「馬主にとって、武豊さんでG1を勝つのは夢」と感慨深く語っていた。

 多くのオーナーにとっても光り輝く存在である武豊騎手。今回の乗り替わりも仕方がないのかも……。

武豊クリンチャー新コンビに賛否両論? 「電話無視」疑惑浮上だが、これも「キタサンブラック効果」かのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA川田将雅「一人負け」に高配当ゲットの秘訣!? 相乗効果で浮上する日本ダービー(G1)想定「10番人気」の激穴馬
  2. JRA武豊「それが全て」異例の発走遅れでウォーターナビレラ轟沈……幸四郎の“神判断”も台無しに。あまりに大きい桜花賞「ハナ差」の代償
  3. 武豊「痛かった」致命的な不利に審議も制裁もなし……。元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい 」、C.ルメール「騎乗停止」疑惑に冷や汗……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  4. JRA「1番人気はいらないから1着だけ欲しい」あまりにも有名なダービーの名言、武豊やサイレンススズカも歯が立たなかった二冠馬の圧逃劇
  5. オークス(G1)元JRA安藤勝己氏も苦言を呈した「最長」遅延の裏側…G1初騎乗ジョッキーが「顔面蒼白」となった衝撃の後ろ蹴り
  6. JRA福永祐一が語ったM.デムーロ「致命的トラウマ」。オークス(G1)1番人気サークルオブライフ12着大敗に「これがあるから軸にできない」
  7. JRA全面協力アニメ『群青のファンファーレ』が大コケ!? 『ウマ娘』の対抗馬として4月からスタートも、「話題」を殆ど耳にしないワケ
  8. 元JRA藤田伸二氏「ちょっとないな」アートハウス川田将雅をバッサリ…「直線向くまで200点騎乗」と評価も手痛いダメ出し
  9. JRA武豊「後方待機」連発にファンから不満も…日本ダービー(G1)ドウデュースの選択はキズナの再現が濃厚?
  10. JRA【日本ダービー(G1)展望】イクイノックスVSダノンベルーガVSドウデュースVSジオグリフ! 3歳牡馬「四天王」が競馬の祭典で激突!