NEW

人気美人ライター「ヒラヤマン復帰」は? パチンコ業界・大スターの「偉大な軌跡」

【この記事のキーワード】

, ,

人気美人ライター「ヒラヤマン復帰」は? パチンコ業界・大スターの「偉大な軌跡」の画像1ヒラヤマン オフィシャルブログ「ヒラヤマンのみちくさ日記」より

 パチンコ業界の発展に、ライターが大きな影響を与えたことは間違いありません。TV・動画への出演やCDデビューを飾るなど、芸能人並みの活動を展開する有名ライターは、業界のイメージアップや盛り上がりに貢献をしていますよね。

 そんなライターの中で忘れてはいけないのが「ヒラヤマン」さんです。ファンの印象に強く残る活躍を見せたスターと言えるでしょう。それは、昨年の「無期限休業」発表の際に、想像を超える反響が寄せられたことからも明らかです。

 もちろん「理由が公表されていなかった」という点は大きいでしょうが、パチンコ業界でも屈指の人気を誇る「ヒラヤマンさんだから」と考えるのは自然ですよね。今回は、そんな大スターの軌跡を振り返ってみたいと思います。

大スター「ヒラヤマン」偉大な軌跡

 2008年11月に辰巳出版へ編集部員として入社し、同社の「パチンコ必勝本」でパチンコライターとしてデビューしたヒラヤマン。可愛らしいルックスや豊富な知識を武器に多くのファンを獲得し、人気ライターの仲間入りを果たす。

 2010年には西陣ファン感謝イベントで、銀田まい・はるちゃんとスペシャルユニット「メルティーキッス」を結成。その後も、なるみん・あいこと音楽ユニット「×3-GIJISAN-」を結成し、お披露目ライブを開催している。

 2013年にはニューギンから発売された『CRくるくるぱちんこ新EX麻雀2』に、ヒラヤマンをはじめとするパチンコ誌の女性ライターが出演し大きな話題となった。

 ライターがパチンコ機に登場することは極めて稀なことだが、それだけではなく「ライターの意見を取り入れたスペックや演出」を実現させるという”偉業”も達成している。

 昨年の8月には仙台市の「Koboパーク宮城」で開催されたプロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルスVS北海道日本ハムファイターズ戦」で始球式を務めるなど、その活躍はパチンコライターの枠を超えたもの。ヒラヤマンの「人気と知名度は突出していた」と言えるだろう。

人気美人ライター「ヒラヤマン復帰」は? パチンコ業界・大スターの「偉大な軌跡」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!