NEW

伊調馨に超パワハラ、栄和人氏の「公私混同」バツ1私生活に驚愕……レスリング界もはやネタにできず内部崩壊か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊調馨に超パワハラ、栄和人氏の「公私混同」私生活に驚愕......レスリング界もはやネタにできず内部崩壊かの画像1

 レスリングの五輪4連覇、国民栄誉賞にも輝く伊調馨選手が「週刊文春」(文藝春秋)に対し、スキンヘッドで有名な栄和人強化本部長の「パワハラ」を告白し、話題になっている。

 詳細は本誌をご覧いただきたいが、伊調選手は「文春」に対し栄氏の陰湿なパワハラを告白。同誌は栄氏にも直撃取材しており、真相に世間が注目しているが……。

 栄氏は金メダリスト6人を輩出した凄腕中の凄腕で、吉田沙保里選も手掛けた一人。つまりはレスリング界の重鎮中の重鎮である。

 権力を持ちすぎたがゆえの、今回のパワハラか。お互いの認識のズレがこの事態を引き起こしたのかもしれないが、国民栄誉賞選手とはいえイチ選手であることには違いなく、トップの圧力にはなかなか抗うことができないだろう。

 すでに東京五輪へ向けても暗雲が垂れ込めているレスリング界。

 ただ、栄氏に関しては、今回のパワハラとは「別の点」にも注目が集まっている。

「栄氏はこれまで2度結婚していますが、坂本涼子氏、岩間怜那氏とともに『教え子』。金も時間も多く費やし、家族同然の環境で育て上げるスタイルのようですが、その分『公私混同』にもなりやすいということでしょう。

伊調馨に超パワハラ、栄和人氏の「公私混同」バツ1私生活に驚愕……レスリング界もはやネタにできず内部崩壊かのページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!