NEW

パチスロ「コミケ撤退」メーカー、ついに復活か!? 「成功コンテンツ」「新キャラ?」登場で「起死回生」となるか

【この記事のキーワード】

, ,


「今月5日に待望の新機種『十字架4』が、検定を通過したことが明らかになりました。このシリーズは、2004年『4号機』の時代に初めて登場したネットの伝統的コンテンツ。この時から「萌え」を取り入れ、一部ユーザーからの評価は高かったですね。

その後、5号機として販売された続編機『十字架2』『十字架3』も一定の支持を得ていた印象。リメイク機種のなかでも唯一成功し続けるシリーズといえるでしょう。

同社では『モグモグ風林火山』『賞金首』など4号機時代の人気コンテンツが5号機で復刻されましたが、評判はあまりよくなかったですからね……。現在のネットにとって『十字架』シリーズは挽回を図る『唯一のコンテンツ』。検定を通過した『十字架4』に賭ける思いは強いはずです。

新機種以外では、『新たなキャラクターグッズ』の通販サイトを構築していることも発表されました。新たなコンテンツが登場する可能性も十分あり得ますよ。今後の動向から目が離せませんね」(記者)

 苦戦が続くなかでも「攻める」姿勢を決して忘れないネット。さまざま逆境を乗り越えてきた同社の復活に期待したいところである。
(文=編集部)

パチスロ「コミケ撤退」メーカー、ついに復活か!? 「成功コンテンツ」「新キャラ?」登場で「起死回生」となるかのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!