GJ > スポーツ > 栄和人氏「仮病説」  > 2ページ目
NEW

伊調馨パワハラ問題、栄和人氏「仮病説」で集中砲火……至学館大の文書も「他人のせい」印象拭えず

【この記事のキーワード】

, ,


「文書には『レスリング部道場や寮をはじめ、関係各所における張り込み等の結果、学生たちが不安を感じ、試合を控えた選手たちも辛い思いをしております』や『無関係の学生たちまでSNS等を通じて批判、侮辱されるような事態になっております』とありますが、それとこれとは別問題というべきか、むしろレスリング協会や大学レスリング部の状況が今回の事態を招いた、という視点が抜けているように思われます。

もちろん不安を感じる学生さんたちは気の毒ではありますが、それをマスコミのせい、世間のせいにしているかのようにも捉えられてしまいます。栄氏も含め、今回の文書でダメージがより大きくなるかも……」(同)

 どこか逃げ腰のレスリング協会や大学。このような態度をとっている間は、騒動は収束しなさそうだ。
(文=冬馬和夫)

伊調馨パワハラ問題、栄和人氏「仮病説」で集中砲火……至学館大の文書も「他人のせい」印象拭えずのページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!