NEW

パチンコを超越した「次世代」筐体に「電気代が心配」!? その先に待つ『牙狼』新作へ高まる期待!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコを超越した「次世代」筐体に「電気代が心配」!? その先に待つ『牙狼』新作へ高まる期待!!の画像1

 パチンコは、どこまで進化するのだろうか。

 時代とともに、さまざまな変化を遂げてきたパチンコ機。最新技術によって鮮明な画像を実現し、演出も派手で多彩な仕様に進化してきた。

 かつては「ノーマル」「スーパー」と単純だったリーチも、現在は様々なバリエーションが存在している。完成時に液晶の大部分を覆う巨大な役物や、立体的に動くギミックなどを搭載することは常識だ。

 人間の五感に訴えかける派手な演出は、現在の主流になりつつある。

「パチンコやパチスロに対し出玉感を重要視しているユーザーは多いですが、大当たり時のサウンドや映像、ギミックの動きなどに興奮できる点も大きな魅力です。

『CR必殺仕事人V』や『CR牙狼GOLD STORM翔』のようなインパクト抜群な筐体だからこそ表現できる臨場感は、ユーザーの興奮や感動を高める効果があると思いますね。パチンコを、より楽しいエンターテインメントにしてくれるでしょう」(記者)

 出玉規制などの影響で、さらなる市場縮小が確実視されているパチンコ業界。このような厳しい状況において、演出面の向上を目指す姿勢は重要とも言えるが……。

 2018年は、さらなる進化を見せてくれそうだ。

 業界大手サンセイR&Dが発表した新筐体「ライジングサンセイ」の、斬新な仕様が話題沸騰となっている。

パチンコを超越した「次世代」筐体に「電気代が心配」!? その先に待つ『牙狼』新作へ高まる期待!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!