NEW

和牛のライブが200円で見られる!売上爆増、大盛況の大阪杯は競馬場で生観戦せよ!

【この記事のキーワード】

, ,

 ホースメン会議の総監督を務めるのは、大川氏の愛弟子である能勢俊介氏。しがらみのある競馬専門紙の本紙予想からホースメン会議へ移籍し、競馬専門チャンネルやラジオ解説で活躍するなど、これまでも数々の伝説を築いてきた競馬予想界の逸材だ。また、日刊スポーツの本紙予想を25年にわたって務めた堀内泰夫氏や、大阪スポーツ本紙歴37年の米原聡氏など、「今後この人達のキャリアを超える人間は出てこないだろう」と関係者から評される記者も在籍しており、その陣容は万全。さらに、有馬記念や皐月賞などを制した元JRA騎手の東信二氏といった元競馬関係者も多数在籍。彼らが自身の競馬人脈を使って得る関係者情報も、他の追随を許さない。

和牛のライブが200円で見られる!売上爆増、大盛況の大阪杯は競馬場で生観戦せよ!の画像2最強の頭脳がホースメン会議に集結

 このように情報収集力と情報分析力に長けたホースメン会議は、7レース連続でG1レースを的中させるなど、多くの実績を残している。特に2月に行われたフェブラリーステークスは、事前に”勝負予告”をして実際に3連複6540円、3連単4万1560円という万馬券を的中させており、大阪杯に向けてさらに期待が高まるのは当然だ。

 そのホースメン会議によると、大阪杯に関して事前に各所から関係者情報を得ており、大きな自信を持っているという。

「あらゆる情報を分析した結果、『軸はこれで決まり』という馬がいます。さらに相手にも高配当が期待できる狙い馬がいるので、フェブラリーステークス以上の配当が見込まれています。

 そこで、ぜひホースメン会議の予想を体験していただきたく、【大阪杯・3連複10点勝負】を無料公開します。かなりの自信度になりますので、大阪杯で馬券購入を予定している人や、競馬を始めてみたいと考えている人はぜひ参考にしてほしいですね。『こんな裏事情があったのか』と驚くと思いますよ」

 プロ中のプロによる究極の厳選予想を、この大阪杯にて無料で公開するとは驚きだ。しかも、もし大阪杯が不的中だった場合、天皇賞(春)当日の4月29日まで1日1レースの渾身予想を無料で提供するというから、その自信度は並大抵のものではないのだろう。

 競馬界のプロが集結したホースメン会議が提供する【大阪杯・3連複10点勝負】の無料予想。ここには今までの常識を覆す競馬予想の神髄が隠されているはず。必ずこの情報を入手して週末の大一番に挑みたい。
(文=編集部)
CLICK→「無料公開 大阪杯・3連複10点勝負」ホースメン会議

※本稿はPR記事です。

和牛のライブが200円で見られる!売上爆増、大盛況の大阪杯は競馬場で生観戦せよ!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!