NEW

パチンコ『初代牙狼』超えの爆裂機が登場か!? 業界内外に”激震”強烈すぎる出玉性能「2018年代表機種」確定か?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元SMAPで現オートレーサー・森且行が登場するパチンコ『CRオートレース~スピードスター★森且行!~』、超変則スペックで物議を醸した『CRダークフォース』など、イレギュラーな機種に定評があるパチンコメーカー高尾

 来月には、同社の人気コンテンツ『一騎当千』シリーズ3作目となる『ぱちんこCR一騎当千サバイバルソルジャー』が販売予定だ。「これぞS級と」銘打たれた本機は、シリーズ初の3D演出を搭載。迫力ある役物や「シリーズ最多 怒涛の演出群」など、ファン必見のデキとなっている。

 気になるスペック面は、大当たり確率1/319.9のミドルスペック。ST突入率は82.0%、ST継続率は約65%と主流になりつつある仕様だ。注目すべき点は、1728個獲得できる16Rの振り分け率。右打ち中の16R比率はなんと54%と、ツボにハマれば大量出玉も夢ではない性能だ。

 一新された映像演出に加え、一撃性能が高められた本機。原作ファンのみならず、一般ユーザーにも支持される機種といえるだろう。

 そんな『一騎当千』を販売する高尾といえば、シリーズ最新作『賭博黙示録カイジ』が、検定を通過したことが明らかになったばかり。業界を代表するコンテンツだけに「どんなスペックだろう」「カイジなら絶対打つ」とすでに話題を独占中だが……。

パチンコ『初代牙狼』超えの爆裂機が登場か!? 業界内外に”激震”強烈すぎる出玉性能「2018年代表機種」確定か?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!