NEW

『はじめの一歩』現役復帰匂わす一歩の「行動」に驚愕……「症状」と「夢」を考えると違和感も?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『はじめの一歩』現役復帰匂わす一歩の「行動」に驚愕......「症状」と「夢」を考えると違和感も?の画像1

「少年マガジン」(講談社)で連載中の『はじめの一歩』。現役引退路線からいきなり「セコンド編突入」という流れになっているようだが、どうやらそれもすぐ終わりそうだ。

 恋人(?)のクミの「ボクシングをしてほしくない」という思いとは裏腹に、セコンドの役目を喜んで引き受けた一歩。家で「イス出し」の練習をするなど、すでにやる気だ。「役に立てるのがうれしい」と本人は語っているが……。

 セコンドとしてやる気満々にジムの仲間たちに駆け寄るのだが、ランニングのスピードは足枷付きでも相当なもので、すぐにでも現役復帰できそう。釣り船屋の仕事を毎日やっているので、身体がなまっていないという理由になるかもしれないが……。

 それ以上に、その後一歩がジムで行った「行動」に、読者も驚いている。

「一歩が『シャドーボクシング』をしていたんです。これまでの癖なのでしょうが、その後もボクシングに未練たらたらの描写が続きました。

『もうこれは復帰』『セコンド1回で完全にリングに帰ってきたくなっちゃうな』と、読者の間でも『現役復帰』を確信する意見が相次いでいます。まあ確かにそうならなければ連載継続も難しいでしょうから」(記者)

『はじめの一歩』現役復帰匂わす一歩の「行動」に驚愕……「症状」と「夢」を考えると違和感も?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!