NEW

C.スミヨン騎手「サンデーが拒否」原因はC.ルメール騎手? ドバイターフ(G1)リアルスティール「鞍上ドタバタ劇」の裏事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

C.スミヨン騎手「サンデーが拒否」原因はC.ルメール騎手? ドバイターフ(G1)リアルスティール「鞍上ドタバタ劇」の裏事情の画像3

ルメール騎手の『30日間の処分は厳しすぎる』発言も、スミヨン騎手が状況を勘違いしていたことが発端でした。ルメール騎手が発覚の元となったツイートをすぐに削除したことが原因ですが、スミヨン騎手はそれに気付かずにJRAの決定を批判していたようです。まあ、その後勘違いに気付いて平謝りするなど、スミヨン騎手にも素直な面もあるんですが……」

「犬猿の仲」とは言わないが、母国フランスを代表するライバル騎手として、それなりに意識する存在であるルメール騎手とスミヨン騎手。リアルスティール陣営の配慮も空しく、スミヨン騎手は地元のレシュラーに騎乗してドバイターフに参戦することとなっているが、レースで激しくやり合うシーンが見られるかもしれない?

C.スミヨン騎手「サンデーが拒否」原因はC.ルメール騎手? ドバイターフ(G1)リアルスティール「鞍上ドタバタ劇」の裏事情のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!