NEW

パチンコ「出玉規制」が追い風「甘デジ」無双の幕開けか? 新規則「デメリット」武器にホールの主役に?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ「出玉規制」が追い風「甘デジ」無双の幕開けか? 新規則「デメリット」武器にホールの主役に?の画像1

 大当たり確率1/300の「ミドルスペック」や1/199の「ライトミドル機」は、パチンコホールが主流とするラインナップである。現在、高稼働が続く『CR真・北斗無双』(サミー)、『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』(SANKYO)がまさしく良い例だろう。

 ただ、そんな中注目を集め始めているのが、上記よりも遊びやすいスペックを搭載した「甘デジ」だ。従来のスペックは遊びやすさを引き換えに出玉面の劣る機種が多くを占めていたが、昨今は極限まで高められた出玉感を持つ「甘デジ」が目立っている。

 昨年に登場した『CR真・北斗無双 夢幻闘乱』の確変突入率は30%程度だが、突入することさえできれば、実質継続率約86.4%の右打ちに突入。平均出玉は「約3200個」とライトミドルに匹敵する性能だ。

 また、今年3月に導入された『CRモンキーターン4』は、大当り確率が1/66.60と従来の「甘デジ」よりも当たりやすいスペック。しかし、出玉獲得のメインゾーン「インフィニティRUSH」にさえ突入することができれば、獲得出玉3000発が約50%でループする超強力な仕様となっている。

 そんな今注目の「甘デジ」は今年2月から施行された「新規則」によってさらなる注目を集めそうだ。「遊技通信」(遊技通信社)4月号で特集されている「新規則対応の主流スペック」にその詳細が記載されている。

パチンコ「出玉規制」が追い風「甘デジ」無双の幕開けか? 新規則「デメリット」武器にホールの主役に?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!