NEW

パチスロ『サラリーマン!番長』『秘宝伝』登場も霞むヒット要素あり? 出玉規制「新規則」開始に伴うメーカーの変化

【この記事のキーワード】

, ,


 では、なぜこのような形で販売されることになったのか。それには、出玉規制が大きく関係しているようだ。

「保通協への持ち込み期限が大きく関係しているようですね。2月からは『新規則』が施行されるため、『5.9号機』の申請期限は今年1月末。この期限に間に合わせるため、『1日5件』の試験枠に対して『100件』の持ち込みがあったようですよ。

何がなんでも試験を通過するために、関連会社を複数使って持ち込んだのでしょう。恐らくですが大都技研では申請できず、系列会社を使ってようやく持ち込むことができたのかと」(同)

 このような動きは大都技研だけではなく、パチンコメーカー藤商事も同様だ。今月に検定通過した『CR緋弾のアリアAA JPH』は、同社の子会社『JFJ』であることが明らかになっている。

『新規則』開始前に躍起になるメーカー。やはり、今回の出玉規制がもたらす影響は非常に大きいのだろう。
(文=編集部)

パチスロ『サラリーマン!番長』『秘宝伝』登場も霞むヒット要素あり? 出玉規制「新規則」開始に伴うメーカーの変化のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!