NEW

JRA福永祐一また「明暗」ドバイアディラートがルメール「健闘3着」で色濃い「13着前走」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA福永祐一また「明暗」ドバイアディラートがルメール「健闘3着」で色濃い「13着前走」の画像1

 日本時間31日深夜に開催されたドバイ『ゴドルフィンマイル(G2)』は、英国R.ムーア騎乗のヘヴィメタルが勝利。2着にはムンタザーが入った。

 そして3着には、日本から挑戦したアディラート(牡4 栗東・須貝尚介厩舎)である。C.ルメール鞍上で序盤から3~4番手で競馬を展開、勝ち馬には突き放されたもののしっかりと3着を確保。能力の高さを示した。

 昨年も同馬はドバイUAEダービーに参戦したが、残念ながら最下位敗退。2歳~3歳時にはエピカリスに次ぐ期待馬として注目されていたが、昨年のドバイ遠征後はなかなか勝利することができず。

 ようやく勝利できたのは昨年末の1000万下、ドバイ後5戦を経ての勝利だったが、そこから4戦はまたも勝利が遠くなり、前走播磨S(1600万下)は13着大敗となってしまった。

 ちなみに、昨年のドバイ以来の勝利を上げた際も、騎乗はルメール騎手。よほど手が合うということなのだろう。今後このコンビで国内を走れば、また注目の存在になるかもしれない。

 また、この結果によってまた「あの騎手」が気まずいことに……。

JRA福永祐一また「明暗」ドバイアディラートがルメール「健闘3着」で色濃い「13着前走」のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!