NEW

JRA三浦皇成騎手「お粗末コメント」に批判殺到!? 大阪杯(G1)シュヴァルグラン大抜擢も大敗……レース後「放心状態」で口を開くも

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JRA三浦皇成騎手「お粗末コメント」に批判殺到!? 大阪杯(G1)シュヴァルグラン大抜擢も大敗......レース後「放心状態」で口を開くもの画像3

 だが、それを帳消しにしてしまうような大敗劇……。残念ながら次走の天皇賞・春では、昨年のジャパンCを制したH.ボウマン騎手とのコンビ再結成が予定されているだけに、三浦騎手が”セカンドチャンス”を掴める可能性は、限りなく薄くなってしまったと言えそうだ。

 デビューイヤーでいきなり91勝を上げ、武豊騎手が保持していた新人最多勝記録を大きく塗り替えて脚光を浴びた三浦騎手。しかし、その後は徐々に勝ち星を減らして「関東の中堅」という評価に落ち着こうとしていた。骨折の影響もあった昨年の24勝はデビュー以来、最悪の数字だった。

 ケガが癒えた今年のG1での好騎乗は、その巻き返しに燃えている証でもあったはずだ。

 しかし、ここに来て再び評価が急落してしまった三浦騎手。果たして、このまま終わってしまうのか。それともシュヴァルグランでなくとも、別のG1レースで再び光るものを見せることができるのか……。春のG1シーズンは、まだ始まったばかりだ。

JRA三浦皇成騎手「お粗末コメント」に批判殺到!? 大阪杯(G1)シュヴァルグラン大抜擢も大敗……レース後「放心状態」で口を開くものページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!