NEW

新装『スラムダンク』井上雄彦氏に『バガボンド、リアルはどうした』の声多数……気になる続報は

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新装『スラムダンク』井上雄彦氏に『バガボンド、リアルはどうした』の声多数......気になる続報はの画像1

 バスケットボール漫画『スラムダンク』が「新装再編版」として6月に発売されることがわかり、大きな話題となっている。

 原作者の井上雄彦氏は自身のTwitterで・31巻分を20巻に再編成・表紙20枚描き下ろし・ジャンプコミックスのサイズと説明し、新装版をアピール。いまだ圧倒的な人気作としての地位があるだけに、ファンからも喜びの声が多い状況だ。

 最近はBリーグ選手のイラストなど、いまだ精力的にバスケットとかかわる活動をする井上氏。その画力は漫画界でも屈指であり、絵が出るだけで話題になる人物である。

 ただ、ファンが首を長くして待っている「人気作」の続きの話は、未だ出てこない。

「2010年あたりから毎年のように『今年で連載終了』といわれている『バガボンド』に関しては、最近では続報もない状況です。同じく連載中の『リアル』もそうですね。どちらも大ヒット作で読者も首を長くして待っていますが、当分終結に向かうことはなさそうな……。

実際、『ガウディ展』や親鸞屏風絵など最近の井上さんは芸術系に力を割いている印象もあります。今回の『スラムダンク』の報道に喜ぶ声は多い一方で『2作品はどうなったんだ』という声もまた多いですね」(記者)

新装『スラムダンク』井上雄彦氏に『バガボンド、リアルはどうした』の声多数……気になる続報はのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!