NEW

明治「R-1ステマ」疑惑もまさかの「常習」!? 以前も地方局で疑惑、以前は「デザインパクリ」疑惑も出たトホホぶり

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明治「R-1ステマ」疑惑もまさかの「常習」!? 以前も地方局で疑惑、以前は「デザインパクリ」疑惑も出たトホホぶりの画像1

 19日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、TBS系『予約殺到! スゴ腕の専門外来スペシャル』で明治「R-1」の「ステマ(ステルスマーケティング)」をしていると報じた。

 乳酸菌入りヨーグルト「R-1」は明治の人気商品だが、過去の放送で明治から代理店を介して多額の金銭が制作会社に支払われたとか。音声データなども入手しているようで、かなり疑わしい内容となっているそうだ。詳細はぜひ本誌をご覧いただきたい。

 この報道に関し、世間からは「まあ番組名がそもそもステマっぽい」「R-1とかもともと胡散臭いしな、インフルエンザならないとか」「まあ健康被害がなければいいんじゃないか」「どこでもそんなもんでしょ」などさまざまな意見が出ている。こうしたスポンサーと代理店・テレビ局などの関係はブラックボックスのようなイメージもある。

 ただ、この「R-1」には以前からこうした「疑惑」が多くある。

「以前『週刊新潮』(新潮社)が、IBC岩手放送と明治の間で同じような取引があった、と報じています。いわば『スポンサーを表示しないタイアップ番組』だったようです。その際は一定のバッシングを受けたようですが、明治も制作会社も特に気にしなかったようですね。

人気商品ではありますが、メディアの『ステマ』を象徴する存在として明治の汚名になるかもしれません。一度バレてもなくならないあたり、内部の思考が丸わかりといったところでしょうか」(記者)

明治「R-1ステマ」疑惑もまさかの「常習」!? 以前も地方局で疑惑、以前は「デザインパクリ」疑惑も出たトホホぶりのページです。GJは、エンタメ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!