NEW

パチスロ『ジャグラー』に変わる王者? 伝統の「ハイビスカス告知」に「新要素」合体で快進撃の予感!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ『ジャグラー』に変わる王者? 伝統の「ハイビスカス告知」に「新要素」合体で快進撃の予感!?の画像1

「ハイビスカスが光ればボーナス」でお馴染みの『ハナハナ』シリーズ初の25パイ機『グレートキングハナハナ』に続く話題作が登場する。

 25パイ市場の開拓へ挑戦的な機種をリリースしていく、パチスロメーカーパイオニアの「アタック25~百華繚乱プロジェクト~」第2弾として最新機種『シークレットハイビスカス』を発表した。

 純増312枚のBBと、純増104枚のRBで出玉を増やしていくノーマルタイプ。ボーナス合成確率は1/171(設定1)~1/119(設定6)で、出玉率は96.5%(設定1)~110.1%(設定6)となっている。

 最大の特徴は、これまでとは異なる「新告知ランプ」を搭載している点だ。『シークレット』という名の通り、「プレイヤーだけ」にボーナス成立を告知するランプを採用した。

「告知ランプの視野角は49度となっており、ランプが点灯しても横の遊技者からは見えないようになっています。ハイビスカスランプのアピールは強烈ですから周囲の注目を集めますよね。

目押しの苦手な方などは、その点を気にしてしまうこともあったようです。周りを気にすることなく『ハイビスカスが楽しめる』というコンセプトを、喜ぶ方も多いかもしれませんね」(パチスロライター)

 告知タイミングは先告知が1/3、後告知が2/3と25パイ機らしい振り分け。チェリー同時当選時は後告知のみと、チェリー出現時のドキドキ感を維持できる仕組みも注目だ。

「沖スロのイメージを残しつつ、万人向けの機種として開発した」と自信をのぞかせていることも納得だが……。

 一部では25パイ完全告知機の「絶対的王者」を連想させる仕様に対し、さまざまな意見が出ているようだ。

パチスロ『ジャグラー』に変わる王者? 伝統の「ハイビスカス告知」に「新要素」合体で快進撃の予感!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!