GJ > 競馬 > 荻野極騎手「悪評」続出  > 3ページ目
NEW

JRA荻野極騎手「悪評」続出で騎手生命の危機!? 昨年『年間ホープ賞』を獲得した”乗れる若手”が「キャラ変失敗」で今年9勝の大苦戦……

【この記事のキーワード】

, ,

JRA荻野極騎手「悪評」続出で騎手生命の危機!? 昨年『年間ホープ賞』を獲得した乗れる若手が「キャラ変失敗」で今年9勝の大苦戦......の画像3

「昨年47勝でリーディング22位だったことを考慮すれば、今なら最低でも20勝は必要なペース。それが現在9勝でリーディング45位と、半分にも到達していません。騎乗数の方も昨年が717回に対して、今年はまだ239回と明らかな減少傾向が見られます。

清水厩舎を中心とした周囲のサポートもあって、まだ騎乗馬の確保に困っている段階ではないですが、このままいくといずれは干される可能性も出てくるでしょうね……腕がある若手だけにもったいないですよ」(同)

 記者が話す通り「乗れる若手」として伸び盛りの3年目を迎えている荻野騎手。だが、ここに来ての「キャラ変失敗」に加えて、自らが営業しなければならない「エージェントなし」が相まって、大きな仇となっているようだ。

 このまま改善傾向が見られなければ、代理人となるエージェントを立てた方が良さそうな気もするが、果たして。新人が育ちにくい今の競馬界で久々に出た有望株だけに、少しでも早い巻き返しを期待したいところだ。

JRA荻野極騎手「悪評」続出で騎手生命の危機!? 昨年『年間ホープ賞』を獲得した”乗れる若手”が「キャラ変失敗」で今年9勝の大苦戦……のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事