NEW

パチスロ『ゴッド』超えの声止まない「黄金メーカー」に新たな動き……? 「業界制圧」まで時間の問題?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ『ゴッド』超えの声止まない「黄金メーカー」に新たな動き......? 「業界制圧」まで時間の問題?の画像1

 昨年9月、パチスロは「5.9号機」の完全移行を前に、20機種以上もの「5.5号機」が世に登場したが、業界を代表する大型コンテンツ『北斗の拳』ですら厳しい結果を迎えた。そのような状況もあり、ユーザーが判断する機種評価は明確に分かれ、人気機種への注目度はより高まったに違いない。

 パチスロ『聖闘士星矢 海皇覚醒』(SANYO)を筆頭に「純増枚数」や「狭まったゲーム性」など、出玉規制にめげない屈強なパチスロ達が、少数ではあるが現在も活躍中だ。

 そんな「5.5号機」で好評を得た機種は『聖闘士星矢』の他、京楽産業から登場した『仮面ライダーブラック』『ウルトラセブン』も挙げることができる。そのヒットの要因に関して関係者はこう指摘する。

「『聖闘士星矢』にも言えますが、類まれない出玉性能はもちろん『シンプルなゲーム性』が支持を集めた大きな要因といえます。

『仮面ライダーブラック』でいえば、ARTのみで出玉を増やす仕様で、ゲーム上乗せ+継続率管理のバトルスペック。ここまではよくある仕組みですが、バトルに勝利することができれば、『初期ゲーム数+これまでの上乗せゲーム数+勝利報酬』をまるごと上乗せする仕様なんですよ。

そして、その上乗せGは次セットの初期ゲーム数になるんです。つまり、ARTが続けば続くほどバトル勝利時の獲得G数は大きくなり、シンプルにアツくなれる強烈な出玉設計なんですよね。一部のファンからは『脳が溶ける』『GODより熱い』と熱狂的な人気を集め、京楽パチスロ機へのイメージを『ガラリと変える』キッカケにもなったでしょう」(元業界関係者)

 単純明快で一撃性能に秀でたゲーム性は『ウルトラセブン』も同様で、約1/4000で成立する上乗せ特化ゾーン「超光臨」さえ引くことができれば、大量出玉に期待できる仕様だ。業界内外から本機のゲーム性を評価する声は大きい。

パチスロ『ゴッド』超えの声止まない「黄金メーカー」に新たな動き……? 「業界制圧」まで時間の問題?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!