NEW

JRAオークス(G1)は「余裕の3点」勝負!「堅い」下馬評を覆す”強力”関係者情報!?

【この記事のキーワード】

, ,

JRAオークス(G1)は「余裕の4点」勝負!「堅い」下馬評を覆す強力関係者情報!?の画像3

「△」に選んだのは2連勝と勢いに乗るロサグラウカ(牝3歳、美浦・尾関知人厩舎)だ。

 前走の水仙賞 (3歳500万下)は道中3番手から直線で抜け出して快勝。その力強い末脚は素質の高さを感じさせた。実績では落ちるが軽視できない存在だ。

 稽古での動きがイマイチとの情報もあるが「問題なく走れていた」と陣営に不安はない様子。「前半じっくりできる東京コースはいい」と底を見せていない本馬の一撃を期待しているようだ。

 中長距離志向の強いルーラーシップ産駒。鞍上を務める戸崎圭太騎手も「長く脚を使うタイプなので2400mはあっている」と自信を覗かせるココは上位争いも可能。

 今回は「アーモンドアイ」1着固定の「リリーノーブル」「サトノワルキューレ」「ロサグラウカ」への馬単「3点」勝負。ロサグラウカが絡んだ好配当に期待だ。

(文=ジェームスT)

JRAオークス(G1)は「余裕の3点」勝負!「堅い」下馬評を覆す”強力”関係者情報!?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!