NEW

日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕

【この記事のキーワード】, ,
日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕の画像1

 美しさは人だけでなく運さえも惹きつけてしまうのか……。

 そう思わずにはいられない、競馬界最注目のヴィーナスをご存じでしょうか。ウエスト52cmという「究極のくびれ美ボディー」でグラビア界を席巻する川崎あやさんは、大胆予想が的中すると評判を集めています。まさに、グラビアと馬券師の「二刀流」といっても過言ではない、大車輪の活躍ぶりです!

「なぜそれほど当たるのか」。その秘密を探るべく、今回は川崎さんへのインタビューを敢行!

 美貌と抜群のプロポーションに見とれないよう心を律しながら、川崎さんにまつわる競馬エピソードをとことん聞いちゃいました。

●●●

――最近は男性誌の表紙を飾るなど、グラビアアイドルとして大人気ですね。

川崎あや(以下、川崎):いえいえ。ただ、おかげさまでみなさんからありがたい声をいただいています。Twitterフォロワー数は13万を突破し、表紙を飾った「週刊ヤングジャンプ」(集英社)も売れ行き好調だったとか。注目していただけることは本当にうれしいです。

――それほどの美しさにもかかわらず謙虚な姿勢。人気を集めるのも納得です! さらにここ最近は競馬予想でも注目されていますね。

日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕の画像3

川崎:まだまだ勉強中ですが、当たるようになっている実感はあります。毎週馬券を買って、身をもって学習している成果ですね。予想家を務めさせていただいている『netkeiba.com』の回収率は、一昨年前は135%、今年も現時点で165%になっています。でも、最近はちょっと調子が悪いので自信マンマンに「よく当たっています!」とは言えないです……。

――回収率165%で調子悪いなんて、どれほどの高みを目指しているんですか! そもそも競馬にはどういったきっかけで興味を持ちましたか?

川崎:2016年に競馬番組に出演した際にミニコーナーで予想をする機会があったんです。その時は競馬の知識がなかったので、「かわいい」という理由で競馬帽子がピンクの馬を推したりしていたのですが、まあ当たらない(笑)。それがとても悔しくて、なんとしても当てたいと思うようになり、競馬新聞を買うなどして勉強を始めました。そこからは、競馬場や場外馬券場に足を運び、どんどん競馬の楽しさにはまってしまいました。

――高い回収率は勉強の賜物だったんですね。堅実な予想だけでなく、穴予想にも定評がありますね。ずばり、そのコツとは?

川崎:とにかく分析することに尽きますね。例年上位に入ってくる馬の傾向として、前回のレースや結果を見るようにしています。なかでも、重要視しているのは着順よりも内容。前走負けている馬だとしても、内容のある負け方をしていれば積極的に買うようにしています。買い方は3連単が多いですね。あと、推し馬はつくらないようにしているんです。フラットに馬を見てこそ、よい予想ができると思っています。

――勝負に徹していますね。それでは、今週末の日本ダービーも既に目を付けている馬がいたそうですね。

川崎:注目しているのはキタノコマンドールですね。皐月賞(G1)は5着でしたが、今年から日本ダービーの優先出走権が5着以内に拡大されたので、きっちり出走権をキープ。その幸運が追い風となり日本ダービーでの快走につながるのではないかと期待しています。

――実力だけでなく運気さえも考慮するとは、玄人予想ですね。数々のレースを的中させてきたなかでも、特に印象に残っているレースはありますか。

日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA川田将雅「一人負け」に高配当ゲットの秘訣!? 相乗効果で浮上する日本ダービー(G1)想定「10番人気」の激穴馬
  2. JRA武豊「それが全て」異例の発走遅れでウォーターナビレラ轟沈……幸四郎の“神判断”も台無しに。あまりに大きい桜花賞「ハナ差」の代償
  3. 武豊「痛かった」致命的な不利に審議も制裁もなし……。元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい 」、C.ルメール「騎乗停止」疑惑に冷や汗……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  4. JRA「1番人気はいらないから1着だけ欲しい」あまりにも有名なダービーの名言、武豊やサイレンススズカも歯が立たなかった二冠馬の圧逃劇
  5. オークス(G1)元JRA安藤勝己氏も苦言を呈した「最長」遅延の裏側…G1初騎乗ジョッキーが「顔面蒼白」となった衝撃の後ろ蹴り
  6. JRA福永祐一が語ったM.デムーロ「致命的トラウマ」。オークス(G1)1番人気サークルオブライフ12着大敗に「これがあるから軸にできない」
  7. JRA全面協力アニメ『群青のファンファーレ』が大コケ!? 『ウマ娘』の対抗馬として4月からスタートも、「話題」を殆ど耳にしないワケ
  8. 元JRA藤田伸二氏「ちょっとないな」アートハウス川田将雅をバッサリ…「直線向くまで200点騎乗」と評価も手痛いダメ出し
  9. JRA武豊「後方待機」連発にファンから不満も…日本ダービー(G1)ドウデュースの選択はキズナの再現が濃厚?
  10. JRA【日本ダービー(G1)展望】イクイノックスVSダノンベルーガVSドウデュースVSジオグリフ! 3歳牡馬「四天王」が競馬の祭典で激突!