NEW

日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕

【この記事のキーワード】, ,
日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕の画像2

川崎:うーん、すぐに思い浮かんだのは苦い思い出の方です(笑)。昨年のシリウスステークス(G3)で予想していた3連単が見事に的中し、配当は46万8,950円!なのに、馬券は買っていないという……。仕事が忙しかったせいで忘れていたんです。でも、楽しかった思い出もたくさんありますよ。何度か当てた10万馬券はもちろん覚えています。ただ、ひとつ挙げるとしたらキタサンブラックのラストランとなった昨年の有馬記念(G1)。当日は大阪でイベントがあり現地に行けなかったのですが、イベント終了後に来場者の皆さんとモニターでレースを観戦しました。推し馬はつくらない主義ですが、キタサンブラックには特別な感情がありますね。有終の美をみんなで共有でき、とても楽しかったです!

――何度も10万馬券を的中させていますが、その使い道は?

川崎:次回の馬券購入の軍資金です(笑)。やっぱり当てるなら大きく当てたいので軍資金はしっかり準備しておきたいですね。いつかは単勝にウン十万円賭けてみるのが夢なんです。そういったワクワク感を与えてくれるのが競馬ですから。私は馬券ではなく夢を買っています!

――その大胆な考え方、生粋のギャンブラーですね(笑)。できれば、かわいい系の使い道もぜひ。

川崎:プチ贅沢として外食したり、服を買ったりもしています。今日着ている服も的中馬券で買いました。女性っぽい使い方もちゃんとしていますよ!

日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕の画像4

――最後にグラビアタレント、そして馬券師としての目標をお願いします!

川崎:グラビアだけでなく、大好きな競馬に関わる仕事をもっとしたいです。やっぱり競馬番組のレギュラーは目指しています。そのためには、もっと競馬新聞を読み込んだり競馬関係者さんから知識を学んでいきます。

また、馬券師としては、的中率をもっと上げて、より多くの人に喜んでもらいたいです。なかには私の予想を参考にして馬券を買った人が、後日お礼としてイベントに来てくれたりするんです。とてもありがたいことなので、ファンをもっと増やせるようがんばります。あとはなんといっても100万馬券を的中させたい!グラビアタレントとしても馬券師としても知名度をグンッと上昇させるチャンスなので、これは叶えたいところです。100万馬券を当てて次の軍資金にして、もっと増やしますよ(笑)。

――ありがとうございました! ぜひ100万馬券を当てて、そのエピソードを聞かせてください。

●●●

 私情を挟むことなく、データをもとに緻密な分析で予想を組み立てていく。これこそが川崎あや流「的中のコツ」ということがわかりました。

 いくらロジックを積み上げても、予想どおりにいかないのが競馬の難しいところであり、楽しいところ。ただ、川崎さんの競馬を純粋に楽しむ「天真爛漫な姿勢」にこそ、データ+αとなる「運」を呼び込む力があるように感じました。配当第一主義の編集部メンバーも見習わせていただきます……。

 競馬の勉強を続けていくという川崎さんは、今後どのような予想法を編み出していくのかも楽しみなところ。ぜひ近々、的中法とより磨きのかかる美しさを携えて、また遊びに来てほしいと願う次第です。
(文=編集部 写真=佃大平)
■川崎あや
オフィシャルブログ 「はにかみあや」
Twitter @kawasaki__aya
Instagram @kawasaki__aya

日本ダービー(G1)も楽勝!? 川崎あやが教える穴予想的中の「ヒ・ミ・ツ」と美貌に驚愕のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. 宝塚記念(G1)元JRA藤田伸二氏、田原成貴氏が揃って「大失敗」を指摘!? エフフォーリア陣営の迷走、元騎手だからこそ「疑問視」した違和感
  2. JRA凱旋門賞(G1)武豊ドウデュースに「想定外」の大誤算!? 現役最強に名乗り、タイトルホルダーにあって「惨敗組」になかったものとは
  3. JRA武豊や岡部幸雄を超えた福永祐一の「大記録」に黄信号!? 騎乗停止や落馬負傷はもはや許されない、名手を襲う過去最大級のピンチ
  4. JRA帝王賞(G1)武豊「もちろんシンガリでした」の苦い記憶、誰もが逃げると確信したレースで「致命的」ミス…夢のタッグは競馬どころじゃなかった!?
  5. JRA M.デムーロ「僕の中で一番強い」タイトルホルダーが受け継ぐ最強馬のバトン…キタサンブラックが一度も勝てなかったドゥラメンテ、「夢の続き」は父から子へ
  6. JRA宝塚記念(G1)横山武史「これでは伸びない」 エフフォーリアの力負け疑惑深まる…悩める王者がいよいよ崖っぷち
  7. JRA武豊アリーヴォ「ポツン騎乗」のなぜ!? 宝塚記念(G1)ドゥラメンテ産駒2頭で分かれた明暗…レジェンドも危惧した「嫌な予感」が的中か
  8. JRA M.デムーロで「必勝態勢」春二冠女王と接戦を演じた実力馬が7番人気の珍事!? 1勝クラスで当然の勝利も、何故「10万馬券」決着となったのか
  9. JRA宝塚記念(G1)横山典弘「息子愛」でタイトルホルダー救った!? 好アシストに陣営からも感謝の声、横山和生が「最大のピンチ」を脱した裏側
  10. JRA「勝ち馬が強かった」川田将雅、武豊、福永祐一もお手上げ!? “伝説の新馬戦” を制したC.ルメールは「いい勉強になりました」と余裕綽々