NEW

パチスロ新台「注目機種」を狙い打つ衝撃の「対抗戦略」発覚!? 業界内で頻発「新台覇権争い」がもたらすメリットとは

【この記事のキーワード】

, ,


「今年のパチスロラインナップは特色ある機種が多く占めていますね。現行機で最も甘い『ディスクアップ』、5.9号機の概念を覆したと囁かれる『ルパン三世 世界解剖』、特化ゾーンの平均が『800G』を超える『学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド』など、RT機を含めるとその数は膨大です。

そんななか、とある機種に対してある『戦略』が業界内で組まれているようですよ。ライバルを出し抜く作戦かと思われますが……おそらく特定機種に対抗して『注目の新台』を同時期に販売するのかもしれません。もしくは新規則『6号機』でその機種を応用した、新スペックで開発を行うとか。

何にせよメーカー間の”壮絶な争い”が見られそうですね。よりグレードアップした新機種に期待できますよ」(記者)

 特定の機種を狙うある種の”襲撃”は、メーカーにとって利益を左右する脅威になるかもしれない。販売台数や稼働率だけではなく、その機種の評価にも関わる”重要事項”となるはずだ。

 ただそれは、一過性のものに過ぎないといえる。競合他社との切磋琢磨により、磨きがかかった”名機”が生まれたケースは数多い。5号機で最盛期を迎えた「AT機」誕生までの道のりはまさに、競い合いから生まれたものである。

 特定機種への「戦略」も長い目で見れば業界を活性化させる”起爆剤”となる可能性は大いにあるのではないか。
(文=編集部)

パチスロ新台「注目機種」を狙い打つ衝撃の「対抗戦略」発覚!? 業界内で頻発「新台覇権争い」がもたらすメリットとはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!