NEW

JRA「関ジャニ∞」宝塚記念(G1)国歌斉唱に「タイミング最悪!?」 不祥事連発も「元SMAP」への牽制も?

【この記事のキーワード】, ,
JRA「関ジャニ∞」宝塚記念(G1)国歌斉唱に「このタイミングで!?」 不祥事連発も「元SMAP」への牽制も?の画像1

 24日に開催される宝塚記念(G1)の国歌斉唱を、関ジャニ∞の錦戸亮、村上信五、横山裕が務めることがわかった。

 すでに放送されているJRACM「HOT HOLIDATS!」の宝塚記念ver.にも3人は出演しており、大観衆の前で歌うことを緊張している3人の様子が映し出されている。

 今年の宝塚記念当日は、競馬ファンだけでなく関ジャニファン、ジャニーズファンも殺到することになりそうだ。一部ファンからは「競馬興味ない人が占拠してほしくない」「今年は人が余計に多そう」なんて悲痛な声もあるが……。

 何より「このタイミング」でジャニーズタレントを起用したJRAに対し、いろいろと意見もあるようだ。

「最近はジャニーズ事務所絡みの不祥事が多いですからね。4月には山口達也のわいせつ疑惑がありましたし、今月にはNEWS小山慶一郎が未成年に飲酒をさせたとして活動を自粛。とにかくいいニュースがない印象です。

また、今回国家斉唱をする関ジャニ∞も、渋谷すばるの脱退もありましたし、当事者である錦戸亮が俳優の瑛太に恵比寿のラウンジでボコボコにされるなんて騒動もありました。

無論、最初から予定として入っていたのでしょうが、JRAに対し『このタイミングとはJRAやるな』『そもそも宝塚記念に国歌斉唱いるのか』など、さまざまな意見が出ています。まあ、盛り上がりはすると思いますが」(スポーツ誌記者)

JRA「関ジャニ∞」宝塚記念(G1)国歌斉唱に「タイミング最悪!?」 不祥事連発も「元SMAP」への牽制も?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA「大失策」で伝統のG2が降格危機……かつてシーキングザパール、エルコンドルパサーら優勝も、近年は“ライバルG3”に完敗で崖っぷち
  2. JRA 「G1を勝てる」福永祐一、浜中俊も太鼓判!シルクロードS(G3)不振の三冠トレーナーが復活を託したのは菜七子世代の出世頭
  3. JRA 関東リーディングのトップ5で「一家独占」が発生!? 同姓ゆえ起こったファンの思わぬ「勘違い」とは
  4. JRA 種付料No.1エピファネイアに「新たな疑惑」が浮上!? エフフォーリア・デアリングタクト輩出も今年が「試金石の一年」となるワケ
  5. JRA母は「G1級」の華々しいデビューから無念の早期引退、「怪物候補」ウィズグレイスに待ったをかける知る人ぞ知る超大物の血
  6. JRA「6馬身差」レコード勝ちはイクイノックス以上!? 「知らなきゃ損」の密かな出世レースに超大物候補が満を持して登場!
  7. JRA「僕のお気に入り」武豊が惚れ込んだ怪物が古馬になって本領発揮!? 復帰初戦はレジェンドの「相馬眼」にかけて負けられない戦いか
  8. JRA武豊のイメージを「完全払拭」したキタサンブラック、最強候補イクイノックスも証明した「キャラ変」の決定打とは
  9. JRA 武豊が大絶賛の「8冠ベビー」が遂にデビューも……大ショックのアクシデント発生!? 忍び寄る「復帰間近」福永祐一の影
  10. JRA根岸S(G3)「メンバー唯一」条件クリアは実力に折り紙付きのG1馬! 前走敗因は前が壁でハッキリ、激走サインは見逃し厳禁