NEW

パチンコライター「大崎一万発」も興奮!?「激アツ新台」続々リリース「!!」メーカー天下獲りへ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコライター「大崎一万発」も興奮!?「激アツ新台」続々リリース「!!」メーカー天下獲りへの画像1

○○○
ブラックマヨネーズ「吉田敬」や、人気ライター「大崎一万発」「ヒロシ・ヤング」たちが熱戦を展開中!「最強ウルトラチーム」になるのは?
〇〇○

 業界のエース『北斗の拳』登場で、さらなる盛り上がりを見せそうなパチンコ。時代のトレンド”小当たりRUSH”との強力タッグへ期待するユーザーは多い。『北斗の拳』連載開始35周年ということもあり、注目度はこれまで以上に高い印象だが……。

 そんな”王者”に負けぬ話題作が、18日よりホールへ導入されている。

 かつて大ブームを巻き起こした『冬のソナタ』(京楽)が、確実な進化を遂げ帰ってきた。

 空前の韓流ブームに湧いていた2006年に登場した『CRぱちんこ冬のソナタ』は、新たな客層を呼び込んだ成功機種として認識されている存在。そんな人気作が約5年ぶりに登場する。

 初代『ぱちんこ冬のソナタ』『ぱちんこ冬のソナタ2』のお馴染みとなっている演出を継承しているだけではなく、新演出が追加されるなど豪華な仕上がりとなっている本機。16R大当り時は1,536個を獲得でき、時短が100回付くという遊びやすい仕様も好稼働に繋がりそうだ。

 2017年は、小当りRUSHを搭載したパチンコ『GANTZ』や『必殺仕事人V』というヒット作を立て続けにリリースした京楽系列。その勢いは今年も衰えそうもない。最新作『ぱちんこ 冬のソナタ Remember』だけではなく、今後も「超話題作」を続々とリリースする予定だ。

 7月には「スーパー爆裂機」と期待される『ぱちんこ ウルトラセブン2』が登場。右打ち中の50%が出玉2,400個、さらに「小当りRUSH」による期待出玉「600個」という強烈な仕様だ。現行機種で最高峰の『GANTZ』を超える破壊力は、ホールへ熱狂を呼び込みそうである。

パチンコライター「大崎一万発」も興奮!?「激アツ新台」続々リリース「!!」メーカー天下獲りへのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!