NEW

宝塚記念(G1)W杯「28年間の伝説」で”キセキの復活”待ったなし!? 半世紀ぶり連覇へM.デムーロ騎手のイメージは「あの神騎乗」?

【この記事のキーワード】

, ,

宝塚記念(G1)W杯「28年間の伝説」でキセキの復活待ったなし!? 半世紀ぶり連覇へM.デムーロ騎手のイメージは「あの神騎乗」?の画像2

 また、前評判ではファン投票1位のサトノダイヤモンドと1番人気の座を争っているキセキだが、ここは是が非でも”前哨戦”を制しておきたいところだ。

 というのも1990年以降、サッカーワールドカップが開催された年の宝塚記念の「1番人気馬」は1990年イタリア大会のオグリキャップ(2着)、1994年アメリカ大会のビワハヤヒデ(1着)、1998年フランス大会のサイレンススズカ(1着)、2002年日韓大会のダンツフレーム(1着)、2006年ドイツ大会のディープインパクト(1着)、2010年南アフリカ大会のブエナビスタ(2着)、2014年ブラジル大会のゴールドシップ(1着)とすべて連対。

 単なるジンクスに過ぎないが7度のW杯、つまりは28年間に渡って続いている記録だけに気になるところ。すでに5連勝中の8枠という最強枠を引いているキセキだけに、サトノダイヤモンドとの人気争いを制して「鬼に金棒」と行きたいところだ。

宝塚記念(G1)W杯「28年間の伝説」で”キセキの復活”待ったなし!? 半世紀ぶり連覇へM.デムーロ騎手のイメージは「あの神騎乗」?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!