NEW

新規則「6段階設定」パチンコを超える衝撃?「究極の快感」を与える激烈マシン登場!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新規則「6段階設定」パチンコを超える衝撃?「究極の快感」を与える激烈マシン登場!?の画像1

 試験機関・保安通信協会(保通協)が公表した5月中の試験状況によれば、申請「36台」のうち「16機種」が適合したパチンコ新規則機。その中には今回の規制における最大のポイント「設定搭載」機も含まれているはずだ。

 パチスロと同様に大当たり確率に「設定差」を設けることで、従来の「出玉設計」やユーザーの「立ち回り」へ大きな影響を与える「設定搭載パチンコ」。そんな新要素を有した新規則機に関する情報を、待ち望むユーザーは多数存在していた。

 そして6月、ようやく「設定搭載パチンコ」に関する新情報が浮上。現行ホールの「王者」と呼べる『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』をリリースしたSANKYOが「6段階設定パチンコ」を発表したのだ。

 現在のパチンコ分野において絶大なる存在感を放つSANKYOが、どのような「6段階設定機」を投入してくるのか。同社への注目は、さらに高まりそうな気配だが……。

 すでに導入が予定されている新機種も見逃すことはできない。超人気コンテンツ最新作が「究極の快感を与える仕様」「一撃2600発の爆裂タイプ」と話題になっている。

「『あなたと合体したい』のキャッチコピーでフィーバーを巻き起こした『アクエリオン』ですね。迫力満点の合体アクションや、原作の世界観を見事に再現した演出は高い評価を得ました。

今作は『創聖のアクエリオン』と続編『アクエリオンEVOL』2作品の合体というファン大興奮の仕上がりとなっています。シリーズのファンは多いですから、この夢の共演は喜ばれると思います。演出が重要視されるコンテンツですし、反響を得られるのではないでしょうか」(パチンコライター)

 確かに『アクエリオン』は原作を活かした演出や音楽など、総合的な仕上がりの高さが評価されている機種。最新作『アクエリオンW』が生み出す新たな演出は好評を得そうだが……。

 多くのユーザーが重要視する「スペック」も熱視線を浴びているようだ。

新規則「6段階設定」パチンコを超える衝撃?「究極の快感」を与える激烈マシン登場!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!