NEW

新台『北斗の拳7 百裂乱舞』早くも白旗!? 期待のエースが指摘される問題......【パチンコ『北斗の拳』最新作・メタ斬り座談会】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新台『北斗の拳7 百裂乱舞』早くも白旗!? 期待のエースが指摘される問題......【パチンコ『北斗の拳』最新作・メタ斬り座談会】の画像2

「ライターA」:最大の見せ場である右打ち中の演出にも批判的な意見が多いですね。

「開発K」:バトルに勝利にしても『通常大当たり』の可能性があるという情報が目立ちます。パチンコに煽り演出は付きものですが『さすがにヒドい』という声が。あとは何といっても北斗といえば『勝利=継続』でしたからね。『これは北斗じゃないよ』と落胆した方もいるようです。

「編集B」:近年のパチンコユーザー減少を引き起こしている要因の1つに、過剰な演出や煽りへの不満があることは間違いない。最近では赤演出でさえ空気ということも少なくはないけど......。

さすがに『北斗の拳』のバトル勝利が『チャンス程度』の期待度だとしたら厳しいね。シリーズのファンも離れてしまうかもしれない。あらゆる面に『北斗らしさ』が欠落している印象だな......。

同シリーズ『北斗無双2』にも「弱点」が!?

「ライターA」:出玉だけを考えれば『CR真・北斗無双 第2章』には"らしさ"があるとも言えますね。もちろん高い継続率と出玉感を実現していた初代には劣りますが、幻闘RUSH中の大当り出玉は『ALL2400発』。一撃の出玉性能は高めですから『北斗』ファンにも納得してもらえるかもしれません。

「開発K」:しかし『ハイエナ要素が強い』という情報に不安を感じますね。このようなタイプは、詳細を知っているユーザーからしか支持されない印象です。朝から打つ人が減った際に、厳しい状況に陥る傾向にありますから。

「編集B」:ハイエナ要素が強い『CRミリオンゴッド ディセント』も、導入当初は『これはオイシイ!』という声が聞こえたけど......。現在は通路状態になっているホールは多いよね。長期稼働に繋げるのは難しいという印象だ。

新台『北斗の拳7 百裂乱舞』早くも白旗!? 期待のエースが指摘される問題......【パチンコ『北斗の拳』最新作・メタ斬り座談会】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチンコ北斗の拳北斗の拳7 百裂乱舞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!