NEW

パチンコ「歪んだ出玉」トラブルに怒号の嵐...... "超"時速スペックが招いた「最悪の末路」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「高尾の『弾球黙示録カイジ HIGH&LOW』ですね。業界サイト『グリーンべると』によれば、本機の小当りRUSH中の"純増個数"について『開発サイド側が営業サイドに正確な情報を伝えることができず、運用機(実際の導入台)と見本機(営業用の台)の性能に大きな違いを生む結果になった』とメーカーから購入ホールへ"謝罪"があったことを報じました。

確かにデビューから間もなくして『小当りRUSHの性能』に違和感を覚えたユーザーは多かったですよ。『1時間RUSHが続いたけど3万発は到底ムリ』『試打動画のように増えなかった』と期待値以下の性能に不満が飛び交っていました」(記者)

 導入当初はほぼフル稼働であったが、日を追うごとに空席が目立っていた印象の『カイジHIGH&LOW』。あまりにも速い"客飛び"にホール側から苦情が殺到するのも当然である。

 射幸心を過度に煽った挙げ句"詐称"に近い「カイジ性能」問題は、ユーザー・ホールすべてを巻き込むトラブルだけに、収束することはしばらくなさそうだ。
(文=編集部)

パチンコ「歪んだ出玉」トラブルに怒号の嵐...... "超"時速スペックが招いた「最悪の末路」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチンコ豊丸高尾の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!