NEW

パチスロ「名機復活」であの”消息”メーカーも返り咲く? 事業撤退から”リバイバル”確定で「復刻RUSH」突入間近か?

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「名機復活」であの消息メーカーも返り咲く? 事業撤退からリバイバル確定で「復刻RUSH」突入間近か?の画像1

 かつて一世を風靡した「名機復活」が止まらないパチンコ業界。激甘スペックで熱視線を浴びるパチスロ『ディスクアップ』を筆頭に、4号機時代の名作『アレックス』がつい先日、検定を通過するなど往年のファンから歓喜の声が続出中だ。

 そんな「名機復刻」はパチンコでも同様。Daiichiの代表的コンテンツ『CRダイナマイトキング』は”沖縄”をテーマに販売予定。同じく平和の誇る名作『CR綱取物語~横綱7戦全力~』で見事復活を遂げ、早くも話題となっている。

 また、新規則機では後にニューギンの”マスコット的存在”になった名作『ミルキーバー』に関する情報が浮上中。一部関係者の間では「設定付き」とも言われており、作品のみならずスペック面に関しても注目を集めている状況だ。

 このように業界全体が「復刻」に力を注ぎ、その都度大きな話題を呼び込む名機たち。今と昔、スペックが大きく異なるとはいえ「再びホールで打てる」という、懐かしさに浸りたいファンは非常に多く、功績のあるコンテンツは必要不可欠な存在だろう。

 そんな「復刻RUSH」が止まらない。4号機時代の名作として数えられるアノ「究極マシン」に関するウワサが業界関係者の間で話題だ。

パチスロ「名機復活」であの”消息”メーカーも返り咲く? 事業撤退から”リバイバル”確定で「復刻RUSH」突入間近か?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!