Business Journal >  > 競馬 > 函館記念「サイン」  > 2ページ目
NEW

函館記念「サイン」桜井日奈子で大荒れ確実!? 昨年91万馬券……大万馬券ゲットの鍵は「函館の鬼」?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 桜井ということで、単純に「サクラ」アンプルールも狙い目だが、ここはもう一捻り加えたい。桜井といえば、初めて応募したコンテストでグランプリとなり「岡山の奇跡」と呼ばれていることで有名だ。そこで「キセキ」というフレーズに注目すると、紅一点のエテルナミノルの母父がフジキセキ。

 女性ゲストに牝馬という相性も良く、暑い夏こそ牝馬が狙い目でもある。

 また今回の函館開催では、かつて函館記念を3連覇したエリモハリアーが誘導場を引退するため、お別れイベントが行われている。中でも函館記念が開催される今週末は3連覇した際の優勝レイが展示されるそうだ。

 そこで注目したいのが、本馬が函館記念3連覇を成し遂げた際、毎年必ず出走していた巴賞だ。この王道ステップは函館記念と密接な関係にあるが、今年は別路線組に有力馬が多く、人気馬の影に隠れる形になりそうだ。

 函館記念3連覇したエリモハリアーだが、前哨戦の巴賞は必ずしも勝利していたわけではない。したがって勝ったナイトオブナイツはもちろん、敗れたクラウンディバイダ、ブレスジャーニー、ナスノセイカン、マイネルハニーあたりが高配当の使者となるかも。

 かつて「函館記念といえば、エリモハリアー」という時代があった。荒れる重賞で万馬券ゲットへ、積極的に狙っていきたいところだ。

函館記念「サイン」桜井日奈子で大荒れ確実!? 昨年91万馬券……大万馬券ゲットの鍵は「函館の鬼」?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!