NEW

パチスロ「爆裂連チャン機」6号機でも大暴れ? 出玉規制「最適スペック」期待される「出玉スピード」に熱視線!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチスロ「爆裂連チャン機」6号機でも大暴れ? 出玉規制「最適スペック」期待される「出玉スピード」に熱視線!!の画像1

 純増枚数にとらわれない”高純増マシン“が可能となったパチスロ「6号機」。既存の「有利区間」に”差枚数2400枚まで”となる「枚数規制」が追記されたものの、ゲーム性の広がりに期待できることになった。

 そんな6号機は現在、新情報が続出中。新規則機第一弾となる大都技研の『HEY!鏡』はすでに「ATスペック」「純増制限の撤廃」「天国モード搭載」と囁かれており、リリース前から早くも話題を集めている。

 SANYOからは『HEY!鏡』と同時期に「高純増ATが適合した」との情報が報じられた。一部で5.5号機の成功者『聖闘士星矢』シリーズの”6号機仕様”ではないか?とのウワサも。期待を膨らませるファンが続出している。

 そんな6号機にさらなる朗報が?

 現在もホールで稼働中のアノ「スピンオフ作」が開発中との情報が上がっている。それも今話題のヒットメーカーからだ。

「『HEY!鏡』をリリースする大都技研の『番長』シリーズの”外伝第一弾”ですね。すでに5.5号機として販売されていますが、早くも6号機で開発しているようですよ。

学校をモチーフにした『本家番長』とは異なり、ウワサされる”外伝コンテンツ”は江戸時代を舞台にしています。あまりにもかけ離れた世界観は敬遠されがちでしたが……強烈な上乗せ性能とその演出が高い評価を受けました。現在もホールの設置台数は非常に多い印象ですね。

同コンテンツといえば『5.9号機で開発している』なんて話が以前話題になりましたが、瞬発力に期待できる6号機となれば、さらに注目を集めるでしょう」(記者)

『HEY!鏡』だけではなく『番長シリーズ外伝』の登場も囁かれるパチスロ6号機。業界を代表する『押忍番長』の続編、いわば「新時代の名機」に早くもパチスロファンの関心が集まっているが……。

パチスロ「爆裂連チャン機」6号機でも大暴れ? 出玉規制「最適スペック」期待される「出玉スピード」に熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!