NEW

「ひろゆき」まさかの登場!「ギャンブルやるやつはバカ」の真意......「日本カジノ」「麻雀Mリーグ」ギャンブル時事に鋭く切り込む

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ひろゆき」まさかの登場!「ギャンブルやるやつはバカ」の真意......「日本カジノ」「麻雀Mリーグ」ギャンブル時事に鋭く切り込むの画像1
なぜ!? まさか!? ひろゆきさん登場!

 日本最大の電子掲示板「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」。日本のインターネット文化を語る上で欠かせない存在です。

 その設立者にして、インターネット動画・ラジオで客観的かつ鋭い発言の連打がたびたび話題になり、最近ではテレビのトーク番組などでも圧倒的な存在感を示す「ひろゆき」こと西村博之さんが、まさかのGJ登場!!

実はひろゆきさん、以前ネット動画で「パチンコやるやつはバカ」と発言し、多くの愛好家を憤慨させたことがあります。「娯楽だからいいじゃないか」「ひろゆきのいう通り」とさまざまな意見がありますが、果たしてその「真意」とは......。

 ドM体質のGJ編集部一同は今回、そんなひろゆきさんに玉砕覚悟のアタックを敢行!迫る「日本カジノ」や「麻雀界の革命」についてもお聞きしました! 期待と大きめの不安を抱えて挑んだインタビューの結末は......?

●●●

やっぱりギャンブルやるやつは「バカ」

――「パチンコやるやつはバカ」だそうですが、その一方「エンタメ」として楽しむために少額を費やすことには一定の理解を示しているようですが......。

西村博之さん(以下、ひろゆき):「一定の」というか「少しは」というか......(笑)。

「ひろゆき」まさかの登場!「ギャンブルやるやつはバカ」の真意......「日本カジノ」「麻雀Mリーグ」ギャンブル時事に鋭く切り込むの画像2
幻想を冷静に見つめてる......?

――そうですか(笑)。「ギャンブルにのめり込むこと」と「エンタメ」の境目ってなんでしょうね。

ひろゆき:遊園地に行ったってお金は減るし、映画見たりDVD見たりでも「楽しかったね」でお金は減りますよね。でもギャンブルは「お金が儲かるかもしれない」という"幻想"がありますから。

――幻想、ですか(すでに嫌な予感)。

ひろゆき:「1000円賭けました→外れました→楽しかったです」なら別にいいんですよ。でも「1万円儲かると思って賭けました→外れました→怒る」とかいう人すごく多いでしょ? だったら別のことしたら? って思うんですよ。ギャンブルってお金が増える可能性を提示しているようだけど、実際はお金を巻き上げる手段なわけで。お金使うだけ損ですよって。

――ギャンブルやるくらいなら別のことしたほうがお金増えるよ、と。

ひろゆき:ごく一部「プロフェッショナル」みたいな人はいますけどね。

――"極めている人"なら勝負してもいい、ということですか?

ひろゆき:プロフェッショナルの人って、僕に「バカ」とか言われても全然気にならないと思うんですよね。何を言われようが自分がすごく儲かって得しているわけだから、赤の他人の意見なんか気にしないはず。だから僕の発言を気にするのは「損してる人たち」。お金を失っていることを自覚して気になっちゃうんですよ。だったらやらないほうがよくないですか。

――(思い当たるフシが......)そ、そうですね。

ひろゆき:控除率(競馬は馬券の種類により約20%~25% パチンコは店舗により約7~10%あたりが一応の目安)がある以上、使えば使うだけ減っていくことは誰でも調べられるし理解できることじゃないですか。でもそういうことを調べずに、知り合いの「10万勝った」という情報だけを聞いて、その知り合いがこれまでいくら金を使ってきたかも考えず、「じゃあ俺もやる」って......。断片的な情報をすべてに当てはめちゃうんですよ。

――実際、パチンコやパチスロは規制が厳しくなってユーザーは減少傾向です。ひろゆきさんの言う通り多くの人の尺度が「金」ということなのかも......。でも、それでも続ける人はいるんですよね。たとえば低所得者や生活保護受給者にパチンコユーザーが多いという話もありますが、ギャンブルというのは「満たされない人のはけ口」というような印象も受けます。いかがでしょうか(どうだ!?)。

ひろゆき:すべてのエンタメは「はけ口」になる可能性がありますし、ギャンブルに限ったことではないでしょ。ギャンブルが楽しいから金を使おうが、金をたくさん使って映画を見ようが「発散」という意味では変わらないと思いますよ。

――はい、すみません!(撃沈)

ひろゆき:ただ、生活保護受給者に関しては、一応「稼ぐ能力を身につけてくださいね」という目的の元に生活を税金で支援していますよね。パチンコや競馬で儲かっても「稼ぐ能力」を持つわけではないので、税金やそれにかかる時間は無駄になっちゃいます。生活保護の人がギャンブルをやるなら「やっていいけど、勝っても1円もあげない」とかにすべきじゃないかな。エンタメとしてやる分には勝手にやればいいけど、それでお金が手に入るとかは生活保護の趣旨に反するので。

――なるほど。

ひろゆき:パチンコとかを「ギャンブル」ではなく社会的に「エンタメ」として浸透させるには「お金が儲からない」状況にするしかないでしょ。損する確率が極めて高いのに「儲かるかもしれない」と思わせるような状況がよくないです。使う金額やリスク、配当の大きい小さいなどではなく。

――じゃあ本サイトはいらないってことですね......。

「ひろゆき」まさかの登場!「ギャンブルやるやつはバカ」の真意......「日本カジノ」「麻雀Mリーグ」ギャンブル時事に鋭く切り込むのページです。GJは、インタビュー、2chひろゆきパチンコの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!