NEW

新台『牙狼』に悲報? 超ビッグコンテンツ「夢の共演」へ黄信号!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新台『牙狼』に悲報? 超ビッグコンテンツ「夢の共演」へ黄信号!?の画像1

 新規則「設定搭載パチンコ」が登場する8月。SANKYOの『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴW』、高尾の『弾球黙示録カイジ』『P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド』は早くも注目を「集めている。

 現行スペック機も魅力的な新台が導入予定。超「高継続」超「出玉」を実現した甘デジ『CR吉宗4 天昇飛躍の極 99ver.』(大都技研)や、強烈な「限界突破スペック」の『CR聖闘士星矢4 The Battle of”限界突破”』(SANYO)といった主役候補がデビューを果たす。

 9月には2016年の登場から高い稼働を維持している『CR真・北斗無双』の続編が登場。シリーズの出玉感を継承した『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』を、待ちわびるファンが続出している状況だ。

 パチンコユーザーにとっては、まさに夢のような新台ラッシュと言えるだろう。ただ、一部ファンの間では年末こそが「最もアツい」と囁かれている。

「平和を代表する看板コンテンツ『ルパン三世』の最新作が登場すると言われていますね。スペックに関する情報は出ていませんが、間違いなく目玉機種として扱われるでしょう。

他にも爆発的なヒットを記録した人気作『AKB48』(京楽)や、超ビッグコンテンツ『牙狼』(サンセイR&D)のデビューが濃厚と言われています。ここまで豪華な共演は珍しいですよね。実現を期待しているファンが続出しているのも納得です」(パチンコライター)

『牙狼』『AKB48』『ルパン三世』という”大物”のデビューが囁かれている年末。特に元メンバーで女優・前田敦子の結婚という明るいニュースも後押しになりそうな『AKB48』、販売の白紙説が浮上するも持ち直した『牙狼』へ大きな反響が寄せられそうだ。熱視線を浴びるのも当然だが……。

新台『牙狼』に悲報? 超ビッグコンテンツ「夢の共演」へ黄信号!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!