NEW

パチンコ新台「通常右打ちオール2400発?」化物スペック見参!?…… 前代未聞の「怪物出玉」に熱視線!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パチンコ新台「オール2400発?」化物スペック見参!?...... 前代未聞の「怪物出玉」に熱視線!! の画像1

 奇抜な「コンテンツ」「スペック」を搭載したパチンコで、一部ファンから絶大な支持を集める名物メーカー・高尾。最近では導入前と異なる出玉性能が波紋を呼び、ある意味注目を浴び続ける”業界の異端者”として、多くのユーザーから認知されている。

 そんな高尾は新規則でも”らしさ”を全開。今月は『カイジ』『ハイスクール・オブ・ザ・デッド』の”新規則機ver”が登場を控えており、すでに一部関係者の間で「スペック面」に関する情報が浮上中。予想外の「出玉性能」が大きな話題だ。

「新規則機から認可された『設定付き』だとすでに言われていますね。演出やゲーム性など、ほぼほぼ前作を踏襲しているようです。

ただ、その『設定の使い方』が特徴的で、一部から『甘デジ・ライトミドルの2面性を持っている』との情報も上がっています。特に『カイジ』は興味深いスペックとして注目を集めていますよ。

仮に前作のゲーム性を引き継いでいるとすれば、新規則機でも『小当りRUSH』が搭載されることになります。このRUSH性能になにか秘密があるかもしれません。『通常の大当り確率』と『確変時の大当り確率』は比例しますからね」(記者)

 新規則機でも”奇抜さ”を醸し出す高尾。すでに持ち上がる「設定付き」を利用した「2面性のスペック」が事実であれば、さらに注目を集めそうだが……。

パチンコ新台「通常右打ちオール2400発?」化物スペック見参!?…… 前代未聞の「怪物出玉」に熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!