NEW

業界大手ユニバーサル・サミー「パチスロ6号機AT」!? 「シーサ。」「髭原人」も出演”激アツ”イベントで披露は!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
業界大手ユニバーサル・サミー「パチスロ6号機AT」!? 「シーサ。」「髭原人」も出演激アツイベントで披露は!?の画像1

 パチンコ・パチスロファンにとって「夢の祭典」と呼ばれるイベントが今年も開催される。

 業界の二枚看板であるユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)とサミーが強力タッグ。「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2018」が11月25日に東京ビッグサイトで開催される旨が発表された。

 2016年から開催されている同イベントは、両社が合わせ持つ有力な遊技機タイトル・コンテンツを柱とした史上最大級のファンイベントだ。昨年は17,000人を超えるファンが来場。歴代機種試打会に加え、コンセプトマシンやVRを活用した未来型遊技機を披露するなど、趣向を凝らした催しは好評を得ることに成功した。

「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2018」にも熱い視線が注がれている様子。髭原人(でちゃう!所属)やシーサ。(ARROWS-SCREEN所属)といった人気者の出演が発表されたことも影響し、大きな反響が寄せられているようだが……。

 ユーザーの多くが関心を寄せているのは、やはり業界最大手の「パチスロ6号機」だろう。公式サイトの「新時代の扉が開いています。」という言葉に、期待の声が続出している。

「同イベントではリリース前の機種を見ることができますよね。前回は『イノキロードトゥゴッド』『デビルマンχ』などが披露されました。それだけではなく、販売未定のコンセプトモデルも展示されます。6号機が披露される可能性もあるのではないでしょうか。

同じく11月に開催される『パチスロサミット2018』では、6号機の展示・試打が予定されていますからね。期待するファンが多いことも当然だと思います。続報が非常に楽しみですね」(パチスロライター)

 ユニバーサルに関しては6号機の正式な発表はないものの、サミーは『SチェインクロニクルWR』が6号機として検定を通過している。パチスロユーザーには馴染みの薄いコンテンツということもあり反応は様々ではあるものの、トップメーカーの手腕に期待する声も上がっている状況だが……。

業界大手ユニバーサル・サミー「パチスロ6号機AT」!? 「シーサ。」「髭原人」も出演”激アツ”イベントで披露は!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!