NEW

カイジ「人食い沼」設定付きパチンコで登場?「新規則機」を早くもリリース「名物メーカー」に熱視線!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カイジ「人食い沼」設定付きパチンコで登場?「新規則機」を早くもリリース「名物メーカー」に熱視線!!の画像1

 8月に導入される新台の中でも、熱い視線が注がれている新規則「設定付きパチンコ」。その筆頭は「6段階設定」を搭載した『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴW』(SANKYO)だろう。

 最高設定6は「驚異の出玉率を誇る」など、設定の優位性 を出したスペックに興味を示すユーザーが続出している。パチンコ分野に、どのような影響を与えるかに期待は高まるが……。

 注目すべきは『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴW』だけではない。同じく20日には、名物メーカー高尾より「設定付きタイプ」2機種が投入予定となっている。

 今回は、その1つ『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』(以下H.O.T.D.)を取り上げてみたい。

『P学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD 毒島Ver.』(高尾)

8月20日導入予定

カイジ「人食い沼」設定付きパチンコで登場?「新規則機」を早くもリリース「名物メーカー」に熱視線!!の画像2高尾HP」より

■大当り確率:1/127.0(63.5)~1/99.8(1/49.9)
■確変突入率:50% 100%
■電サポ回数:30回or100回
■賞球数:4&1&5&3&8
■ラウンド数:3R or 4R or 5R or 6R※実質ラウンド数
■払い出し個数:240 or 320 or 400 or 480
○○○

 設定は「3段階」用意されており、ライトタイプや甘デジタイプとして使用することが可能だ。最高設定はリミッター到達時の時短引き戻し率が高いなど、設定ごとに差が生じている点は遊技に新鮮な感覚を与えてくれるだろう。

カイジ「人食い沼」設定付きパチンコで登場?「新規則機」を早くもリリース「名物メーカー」に熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!