NEW

のん「主演ドラマ」決定も内容が元事務所への「嫌味」!? 復活に歓喜と「テレビはクソ」批判あふれる

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
のん「主演ドラマ」決定も内容が元事務所への「嫌味」!? 復活に歓喜と「テレビはクソ」批判あふれるの画像1

 女優ののんが久々の「実写作品主演」をすることがわかった。

 のんが主演するのはLINE NEWS オリジナルドラマ『ミライさん』。共演にはマキタスポーツ、堀内敬子、本郷奏多まで出ている。

 能年玲奈時代、所属事務所とのゴタゴタでメディアから一時姿を消した。その後芸名を「のん」に変更し活動復帰。そして、アニメ映画『この世界の片隅に』の声優としての演技が注目され、作品も異例の長期ヒットを記録。アートや音楽活動などでも注目を浴びてはいた。しかし、相変わらずテレビ出演、実写ドラマ出演はない状況だった。

 そんな中での久々の「実写ドラマ主演」に、ファンからも歓喜の声が続出。「待ってました」「いろいろ言われてるけど、ずっとファンです」「話題になるといいね」と好意的な意見が続出。一方で「テレビドラマにも出てほしい」「ネットドラマとかしか出られない理由がわからない、テレビはクソ」と、テレビドラマに出演できていない違和感を指摘する声もある。

【続きはエンタMEGAで】

のん「主演ドラマ」決定も内容が元事務所への「嫌味」!? 復活に歓喜と「テレビはクソ」批判あふれるのページです。GJは、エンタメ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!