NEW

大手サミー『北斗の拳』に続くパチンコ「成功機」の誕生か……「新規則機」が”激アツ仕様”と話題!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大手サミー『北斗の拳』に続くパチンコ「成功機」の誕生か......「新規則機」が激アツ仕様と話題!!の画像1

 2018年9月13日で「週刊少年ジャンプ」(集英社)の連載開始から35周年を迎える『北斗の拳』。それを記念して様々なイベントが行われており、ファンの注目が集まっている状況だが……。

『北斗の拳』絡みの”アツい”情報が、またもや浮上。人気ギタリストの布袋寅泰が『北斗の拳』のケンシロウ、ラオウとバンドを結成し大きな話題となっている。

 35周年テーマ曲「202X(トゥーオートゥーエックス)」(9月19日発売)の、完全数量限定盤の特典とのこと。それぞれが3Dで描かれ、スマートフォンの画面に登場。布袋がギター&ボーカル、ケンシロウがベース、ラオウがドラムスを担当して同曲を演奏するようだ。

 世界的なギタリストと人気キャラクターの夢のコラボレーション。国内はもちろん海外からも熱い視線が注がれそうである。

 パチンコファンも興奮必至の内容と言えるだろう。9月リリース予定の『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』(サミー)への期待は、確実に高まりそうな気配だ。

 スペックは前作のV確STタイプから、大当り確率1/319.7の確変ループ仕様へと変更された『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』。最大獲得出玉は約2400個と変わらず、電チューでの16ラウンド比率は65%と高い一撃性を秘めている。

 確変「幻闘RUSH」は”無双らしさ”が感じられる演出や疾走感を継承。「最後の将・ユリア」も初参戦するなど、ファンとしては見逃せない新要素が加わっている。さらに高揚感のある楽曲も追加。初代とは異なった魅力を感じることができそうだ。導入を待ちきれないユーザーがいることも納得だが……。

 サミーに関する情報で熱視線を浴びているのは『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』だけではない。他とは異なる”激アツ仕様”での登場が濃厚な「パチンコ新規則機」へ期待する声が続出している。

大手サミー『北斗の拳』に続くパチンコ「成功機」の誕生か……「新規則機」が”激アツ仕様”と話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!