NEW

パチスロ名作『アレックス』5号機でついに復刻!! リール演出「悶絶級」の仕上がりに歓喜が殺到!!【GJ新台分析―パチスロ編ー】

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【GJ新台分析】ファイルNO・1280

 パチスロ「往年の名機」がついに復活!! 歴代の成功者たちを継承した「復刻スペック」に熱視線!!

『アレックス』(アクロス製)9月18日導入予定

■出玉・スペック・演出■

「リバイバル」をテーマに掲げ、4号機時代の”ノーマル機”や”技術介入機”を忠実に再現する「A-PROJECT」。その第9弾として『アレックス』が間もなく登場予定だ。

 スペックはボーナスのみでコインを増やす完全ノーマルタイプ。ビッグボーナス(MAX335枚)、レギュラーボーナス(MAX116枚)の2種類で構成されており、他ノーマル機より多めに設定されている獲得枚数が特徴的だ。

 気になるゲーム性は、アクロスブランドならでの4号機時代を彷彿とさせる仕上がり。『B-MAX』のリール配列や『サンダーV』でお馴染みの「予告音」「消灯演出」など、初代のリール演出を完全に再現している。往年のファンも納得の「復刻機」となりそうだ。
(文=編集部)

パチスロ名作『アレックス』5号機でついに復刻!! リール演出「悶絶級」の仕上がりに歓喜が殺到!!【GJ新台分析―パチスロ編ー】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!