NEW

綾瀬はるかもビックリ!? 『義母と娘のブルース』映画化&続編をTBSが最速検討中

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
綾瀬はるかもビックリ!? 『義母と娘のブルース』映画化&続編をTBSが最速検討中の画像1

  過去の失敗を教訓に、異例の早さで交渉が進んでいるという。

 8月21日に放送された綾瀬はるか主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)第7話の視聴率が、15.1%を記録した。同ドラマは3週連続で最高視聴率を更新し、社会現象となった新垣結衣主演『逃げるは恥だが役に立つ』の7話視聴率13.6%を上回るペースで人気を獲得している。

「この勢いなら最終回では視聴率20%超えも狙えるとあって、TBS幹部の鼻息も荒い。そのため過去に例がない迅速さで映画化と続編の話が進められています。結果、8月に劇場版を公開し、10月に続編ドラマの放送をする線が濃厚になってきているそうですよ。必然的に、ドラマの最終回もそこにつながるような話になるといいます」(業界関係者)

【続きはエンタMEGAで】

綾瀬はるかもビックリ!? 『義母と娘のブルース』映画化&続編をTBSが最速検討中のページです。GJは、エンタメ、TBSエンタMEGA綾瀬はるか義母と娘のブルースの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!