NEW

大手ユニバーサルついに「6号機」が始動!?「超ヒット作」の登場も囁かれ話題沸騰!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大手ユニバーサルついに「6号機」が始動!?「超ヒット作」の登場も囁かれ話題沸騰!!の画像1

 確実に迫っているパチスロ新規則「6号機」時代。

 第1号となる『HEY!鏡』(大都技研)の公式ページが8月27日にオープンしたこともあり、そう実感するユーザーは確実に増えている。6号機への注目は、日に日に高まっている印象だ。

 そんな『HEY!鏡』に続き『Sパチスロゲッターロボ』(京楽産業)や、『Sパロットブルーハワイ』(SANYO)が検定を通過済。他メーカーの動きも激しくなってきており、期待の声が続出しているわけだが……。

 最も大きな反響が寄せられたのは、業界大手サミーだろう。同社の公式ツイッター上で「キリン柄」に染まった「6」という数字の画像を公開した。

 そこには「2018年、秋 COMING SOON!!」「パチスロ新時代到来!!」との文言が存在。多くのユーザーが「6号機の発表」だと期待を寄せていたのである。

「さまざまな憶測が飛び交いましたが、検定を通過したのはセガの人気RPG『チェインクロニクル』とのタイアップ機でした。大注目の6号機1弾としては、コンテンツ的に弱い気もしますけどね。

ただ、人気版権ですし反響は見込めるかもしれません。注目しているファンはいると思いますよ。サミーさんに関しては『高純増AT機の適合』を示唆する情報も存在していますしね。今後の動向に熱い視線が注がれるのは間違いないでしょう」(パチスロライター)

『北斗の拳』や『獣王』など、業界を代表するヒット作を多く抱えるサミー。超ヒットメーカーがどのような行動を起こすかは、非常に気になるところだが……。

 熱視線を浴びているのはサミーだけではない。業界の二枚看板と評される最大手メーカーの「6号機」がついに始動? ユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)に関し興味深い情報が話題となっている。

大手ユニバーサルついに「6号機」が始動!?「超ヒット作」の登場も囁かれ話題沸騰!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!